南スーダンの自衛隊が危ない!“守られる側”のNGO関係者が懸念する「駆けつけ警護」のリスク

「現地の状況は比較的落ち着いている」「(新任務「駆けつけ警護」が付与されても)自衛隊のリスクは高まらない」。

自衛隊がPKO(国連平和維持活動)に従事する南スーダンを視察した後、稲田朋美防衛大臣はそう強...

あわせて読みたい

【社会】アクセスランキング

もっと見る
Outbrain

今話題の最新ニュース

白熱中の話題ランキング

ランキングをもっとみる
エキサイトニュースTOPへ