[注目トピックス 市況・概況]欧州為替:ドル・円はやや値を下げる展開、米長期金利は失速

*19:11JST 欧州為替:ドル・円はやや値を下げる展開、米長期金利は失速
ドル・円は112円90銭台にやや値を下げる展開。米10年債利回りが2.37%台を回復したものの、その後は失速しており、ドル買いはやや後退している。今晩21時半発表の米国の9月雇用統計を見極めたいムードが広がり、積極的な売り買いは手控えられているようだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円92銭から113円08銭。ユーロ・円は132円09銭から132円26銭、ユーロ・ドルは1.1687ドルから1.1709ドルで推移。


《KK》

あわせて読みたい

\ この話題でみんなと話そう /

【経済】アクセスランキング

もっと見る

今話題の最新ニュース

コメントを投稿する

白熱中の話題ランキング

ランキングをもっとみる