[来週の買い需要]アイ・ケイ・ケイ

[来週の買い需要(表)]

コード;銘柄;株価インパクト;買い需要;信用倍率;終値;前日比 <2487> ;CDG;981%;20600;0.15;1810;-1 <1617> ;食品;600%;18;1.31;32750;-200 <6038> ;イード;576%;28200;7.06;945;+1 <3022> ;山下医;570%;24500;0.35;1709;-2 <8709> ;インヴァスト;562%;7300;1.94;1223;-7 <1811> ;銭高組;500%;16000;2.00;5340;+70 <8563> ;大東銀;500%;58000;0.25;1693;-1 <1939> ;四電工;429%;9000;0.22;3105;-5 <2198> ;アイ・ケイ・ケイ;370%;57300;0.24;871;-5 <2217> ;モロゾフ;315%;17000;0.36;7290;-80 <8052> ;椿本興;314%;16000;1.48;2825;-21 <5974> ;中国工;294%;10000;5.50;762;-2 <7213> ;レシップHD;274%;15600;0.09;914;-1 <6205> ;OKK;270%;43000;4.58;1309;+5 <8613> ;丸三証;262%;558700;0.15;959;0 <6351> ;鶴見製;250%;18000;0.49;1933;+14 <3242> ;アーバネット;247%;129200;1.70;350;+1 <8344> ;山形銀;244%;48000;0.06;2593;+36 <1768> ;ソネック;209%;9800;0.34;862;-8 <1419> ;タマホーム;200%;85000;1.34;742;0


[コメント]

アイ・ケイ・ケイは売り長の需給状況が慢性化している。9月以降の上昇でもち合いレンジを上放れており、買い方優位の需給状況が続こう。しばらく、安値圏での期日が続くことになる。


《TM》

あわせて読みたい

\ この話題でみんなと話そう /

【経済】アクセスランキング

もっと見る

今話題の最新ニュース

コメントを投稿する

白熱中の話題ランキング

ランキングをもっとみる